脱毛後の肌は極めて弱っているのですが、肌にとって最適な湿度を保って引き上げるため、速やかに回復することができます

脱毛直後の肌は大いに過敏になっているので、被服とのスレや白々しいぶりなどでも挑発となる。

こんなにも弱々しい状態になっている肌を掻いてしまったら、肌がどうなるのか予想つきますよね。

「掻く」という機能は、自分から肌への挑発を繰り返す感じ。
そして、飲酒は掻き易い実態を自己作って仕舞う機能なのです。

パッチテストで赤く患う輩や、お酒を飲むと顔つきが赤くなりやすいスタイルの輩は、脱毛日と正面日のお酒はやめておきましょうね。

脱毛前の飲酒なら万全?

二日酔いや酔っ払った状態で脱毛サロンにいくのは御法度ですが、正面日に飲酒して、翌日夜に脱毛サロンに足を運ぶなら万全。

本日の飲酒は避けましょう。

リカーによって体温が上がった状態で脱毛灯に触れると、痛みを強く感じたり、脱毛後の赤み痒みがいつもよりも酷くなってしまう。その結果、肌トラブルが起こってしまいます。

リカー取り入れがOKな規準時間は、脱毛前後の12時間だ。(※個人差があるのでどうしてもドクターやサロンのスタッフに確認してください)

脱毛サロンに伺うのは2ヶ月~3か月に1度ですよね。
こういうときだけはお酒を辛抱ください。

リカー(飲酒)以外に気をつける所作

脱毛後のリカーがダメな理由は体温が上がってしまうから。
ですので、リカー(飲酒)以外にも体温を引きあげるような機能は避けるべき。

リカー以外に気をつけておくことをご紹介します。
乾燥小じわはラメラエッセンスで解決!